ブログ更新情報をお届けします。メールアドレスご登録ください。

© ジェネシス・デマンドクリエーション All rights reserved.

【DCの視点】ガリバーとRappa、人工知能KIBITを活用した自動接客支援で協業

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。

今回注目したのはこちら。


ガリバーとRappa、人工知能KIBITを活用した自動接客支援で協業


株式会社ガリバーインターナショナル(以下、ガリバー)と株式会社UBIC子会社で人工知能によるデジタルマーケティング事業を展開するRappa(ラッパ)株式会社は、UBICが独自開発した人工知能KIBIT(キビット)※を、ガリバーのオンライン型接客サービス「クルマコネクト」に活用し、顧客のクルマ選びにおいて自動接客支援を行うための共同開発を開始した。

ガリバーの「クルマコネクト」は、ガリバーの最大の強みである「リアルの営業現場」と「デジタルマーケティング」の融合をはかるため、2016年1月より提供が開始されている新しいO2Oによるオンライン接客型サービスだ。豊富な車両情報や写真を見ながら、チャットでアドバイザーに相談でき、在庫の中から希望にぴったりのクルマを提案、購入意思がある顧客には近くのガリバーの店舗を案内し、クルマの購入につなげることができるサービスである。

両社が開発を進める自動接客支援は、チャット機能の一部を「人の好みを学ぶ」人工知能KIBITが担うことにより、顧客に質の高いレコメンド(おすすめ)を自動で提供することを目指している。
ー以下略

出典元はこちら(IoTニュース 2016.06.15発表)
※記事公開から日数が経過したリンクは、正常に遷移しない場合があります。ご了承ください。
※Rappa株式会社は、7月1日付で「株式会社FRONTEOコミュニケーションズ」に社名を変更しています。


『デマンドクリエーション』の視点

「ガリバーとRappa、人工知能KIBITを活用した自動接客支援で協業」について、「デマンドクリエーション」の視点で解説します。


この開発によって、人工知能が搭載されたチャット機能を使って「顧客の好みを学び」、デザイン・燃費・使い勝手・パワーなど顧客の好みに合致した質の高いレコメンド(おすすめ)を自動で提供し、購入意思がある顧客には近くのガリバーの店舗を案内し、クルマの購入へとつなげることができる新たな購入支援サービスを実現できます。

 

 ビジネスにおける「人工知能(Artificial Intelligence)」の活用

近年大きく注目を集める「AI(Artificial Intelligence:人工知能)」の活用は、他の企業でも活発化してきています。

エンジニア派遣事業に特化したフォーラムエンジニアリングでは、企業とエンジニアのマッチング精度を高めるアプリケーション「Insight Matching」を2016年4月より始動しました。

パナソニックは中古不動産紹介・リフォーム提案サービス「ReaRie(リアリエ)」サイトで、入力条件(エリア、物件タイプ、広さ、築年数)に基づいて、中古不動産の希望エリアの相場価格や「中古不動産+リフォーム」のトータル予算をワンストップで簡易に検索できる「リアリエサーチ」にAIを採用、2016年7月より提供開始しています。

じぶん銀行は人工知能を活用して、通貨別期待上昇率を一覧表示するヒートマップ、一定確率以上の通貨別為替変動タイミング出現時のプッシュ通知機能、深層学習を活用して最適な投資タイミングを顧客のかわりにAIが判断する外貨積立預金の3つの機能を提供するスマートフォンアプリケーションを2017年半ばを目処に提供予定です。

このように、これまで人間が膨大な労力をかけて対応していた業務を、人工知能が代行するようになり、ビジネスは大きく様変わりし始めています。

 

●AIツールを導入すればビジネスは成長していくのか?

人工知能の活用が活発化したのは、IBMが「Watsonエコシステムプログラム」を導入し、開発プラットフォームとしてWatsonを開放し、Watsonの認知的コンピューティング知能を搭載したアプリケーションを様々な企業が構築できるようになったことが大きな要因でしょう。

同プログラムは日本IBMとソフトバンクが共同で構築・提供していることもあり、日本企業の人工知能は「IBM Watson」を基盤とするところが多くなっています。

ここで、「多くの企業が採用する“IBM Watson”を導入すれば、自然にビジネスは成長するのか?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、その答えはNOと言わざるを得ません。

AIの活用にデータは不可欠

AIの活用にデータは不可欠

なぜなら、単に人工知能を導入すればOKというものではなく、「人工知能に何を学習させ、どのように活用していくか?」「どうやってデータを集めるか?」の2点が成功の鍵を握っているからです。顧客の嗜好・状況に合わせた商品のレコメンデーションや応対などのアルゴリズムを人工知能に組み込むにしても、傾向を学習して、判断や予測を行う人工知能を構築・進化させるために必要なデータを、早く・大量に・継続して集める仕組みづくりが絶対条件となります。

すなわち、人工知能を進化させる上で最も重視すべきは「データ」であり、人工知能に取り組む多くの企業が「どうやってデータを集めるのか」に注力しています。

 

●マーケティングにおける人工知能(AI)の活用

マーケティングにおける人工知能の活用の究極は、「ディープラーニング」と呼ばれるプログラムが顧客の過去の履歴やリアルタイムの行動情報等について、自然言語処理、パターン識別、仮説生成、動的学習を行い、人間より速く・安く・効果的なワン・ツー・ワンのコミュニケーション戦略立案やパーソナライズされたコンテンツを自動的に提供することでしょう。これを可能とするのは前述の通り、膨大なデータを継続的に収集できる仕組みづくりですが、企業としては、投資額が大きくなることから、安易な考えで取り組むことは難しいと思われます。

現状では、人工知能(AI)が継続学習できるデータ量を確保できている日本企業は少ないと思われますが、人工知能の採用は、人件費を始めとするコスト削減や競合優位性を保つ有力な手段の一つです。したがって、今後も、人工知能の活用は加速度的に浸透していくことになるでしょう。


前の記事|          |次の記事


更新情報やセミナー等の情報をメールにて配信します。
配信希望の方は以下フォームよりご登録お願いします。

個人情報保護方針に同意いただけましたら、ご登録ください。
※メール配信開始後、メールの配信停止を希望される方は、メール下部より配信停止設定を行うことができます。


関連記事

【DCの視点】「DECode(デコード)」高度な分析機能を付加したDMPでコミュニケーションの最適化を

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

【セミナー情報】サイトリニューアルにおける最新テクノロジー導入方法とポイント ~AI時代に目指すべきカスタマーエクスペリエンスとは?~

デマンドクリエーションサイトを運営する株式会社ジェネシスコミュニケーションが、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社…

【DCの視点】ビックデータのさらなる活用へ、ドコモと博報堂がO2Oマーケティング分野で提携

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

【DCの視点】ABPで疲弊しない、効率的な営業活動

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

セミナー紹介

【2017年4月】マーケティングセミナー&イベント紹介

デジタルマーケティング関連のセミナーやイベントを毎月ピックアップしてご紹介します。 ■Google アナリティクスで取得できる…

「実践!ABM入門」 ~ABM(Account Based Marketing)を実践するために必要なデータ収集と分析手法~

ABMについて本記事でご紹介する内容 ・ABMとは何か? ・MAを活用したABMの実践 ・MAツールを活用したABMの基本手順 …

【DCの視点】イードと楽天リサーチの連携で、WEB接触者の意識や感情についてより深い洞察を得ることに。

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

【DCの視点】拡大するIot家電市場と注目すべきポイントとは?

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

【DCの視点】MAツール「リストファインダー」が立て続けに機能拡充をリリース

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

【DCの視点】デジタルマーケティングへの取り組みと「成果」への認識

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

【DCの視点】オンライン通訳アプリ「通訳さん」、技術+人の力で言葉の壁を超えるサービスを

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

ソニー損保片岡伸浩氏インタビュー【第2回】14年連続売上ナンバーワン ソニー損保の顧客ロイヤルティ戦略の秘密

高い顧客満足度を誇り、ダイレクト自動車保険市場では、他社を大きく引き離して14年間売上一位の地位を維持してきたソニー損害保険株式会社(以下、…

【DCの視点】LINEやメッセンジャーでの保険相談が可能に。チャットボット自動応答サービス提供開始

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

セミナー紹介

【2017年3月】マーケティングセミナー&イベント紹介

デジタルマーケティング関連のセミナーやイベントを毎月ピックアップしてご紹介します。 ■MarkeZine Day 2017 S…

ソニー損保片岡伸浩氏インタビュー【第1回】14年連続売上ナンバーワン ソニー損保の顧客ロイヤルティ戦略の秘密

高い顧客満足度を誇り、ダイレクト自動車保険市場では、他社を大きく引き離して14年間売上一位の地位を維持してきたソニー損害保険株式会社(以下、…

【DCの視点】Amazon Launchpadでマーケティング・セールスサポート、配送サービスを一括提供

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

【DCの視点】「ecbo cloak(エクボクローク)」の荷物一時預かりで旅をもっと快適に

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

【セミナーレポート】経営視点から見るこれからのマーケティング~デジタル環境の高度化がもたらす消費者行動・心理の変化を理解し、適切なコミュニケーションを通じて収益増をもたらす戦略とは?~

2017年1月20日、日本システムウエア様、フロンテッジ様とジェネシスコミュニケーションの3社共催セミナー <経営視点から見るこれからのマー…

【DCの視点】SATORI 国内BtoB企業におけるマーケティング実態調査レポートからみる戦略プランニングの重要性

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

【DCの視点】楽天リサーチのWeb Log分析が見出した「アンケート結果への疑問」の解とは

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

【DCの視点】施策管理を大幅に効率化、「TSUNAGARU」にLINE Beaconの管理機能が実装

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

【DCの視点】AIによる天気予報?進化するテクノロジーとそれを使用する人間の意図とは

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

【DCの視点】ブレインパッドとトレジャーデータが連携、大規模データを細かくセグメント・より高速な分析・反映が可能に

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

セミナー紹介

【2017年2月】マーケティングセミナー&イベント紹介

デジタルマーケティング関連のセミナーやイベントを毎月ピックアップしてご紹介します。 ■ミレニアル世代のリアルに迫る! 超実践型…

失敗しないサイトリニューアル デジマ時代のWebサイト開発の最重要ポイント

当記事では、NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューションさん、ジゾンさんと2016年11月25日に共同で開催したセミナー「コンバー…

ecコンシェルロゴ

【DCの視点】AIを活用したCVR改善WEB接客ツール「ecコンシェル」の効果とは

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

【DCの視点】メディアに載る!?効果的なプレスリリースを作るノウハウ

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

20171/1

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。 昨年中はたくさんの方々に閲覧頂き、心より御礼申し上げます。 本年は昨年以上に、皆様のお役に…

【DCの視点】組織で分断されたマーケティングをつなぐための「ゴール機能」とは?

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

【DCの視点】フリマアプリの「スマオク」、越境CtoCコマース販売を開始

『デマンドクリエーション』では、最近公開されたニュースリリースや記事から「注目情報」を取り上げ、独自の視点で解説していきます。 今回注…

ページ上部へ戻る